池袋ダンススクールの評判は!?大学生や社会人女性初心者におすすめはココ!!

ダンススクールを探している人、特に社会人になってダンスを始めたい女性へ、楽しめそうな池袋の情報・スポットを、厳選して掲載!

ダンスを始めるなら!初心者女性におススメの3つのジャンル!

f:id:dance_school:20180511015036j:plain

 一口にダンスといっても、思い浮かべるジャンルは様々。

フラやバレエ、ジャズなどは女性が踊っているイメージがありますが、意外と男性が踊るHIPHOPのようなカッコいいダンスをやりたいと思っている人も多いのもの!

また、やりたいと思っていても、それが自分にできるジャンルなのか、わからない人もいるかと思います。

ダンスの難易度っていったいどのくらい?今回は、スクールで人気のあるダンスの特徴と、初心者におすすめのジャンルを紹介していきます。

ダンスのジャンルにはどんなものがあるの?

ダンスの種類は数え上げるときりがない、それは例えば、コミュニケーションツールとして、感情表現の手段として、神にささげる儀式として。

各地で生まれたダンスたちはその土地土地で出会い、高めあい、その姿を進化させているのです。例えば…

  • ストリートダンス
  • フラダンス
  • ベリーダンス
  • タヒチアンダンス
  • 社交ダンス
  • バレエ
  • よさこい
  • フォークダンス
  • フラメンコ
  • サンバ
  • etc.

ダンスの種類は、国や歴史を流れ流れて、どんどん形を変えていきます。今、日本で流行っているダンスも、数あるダンスのごく一部にすぎません。

今の日本で、スクールで教えられているメジャーなダンスは、ストリートダンス、バレエ、フラ、ベリーダンス、タヒチアンダンス、社交ダンスといったところでしょうか。

この中でも、ストリートダンスは枠が広く、ちょっとイメージしずらいかもしれません。

ストリートダンスは、アメリカのHIPHOPカルチャーを基礎とする、若者に人気のダンスジャンル。1980年代のMCハマーの人気が火付け役となり、日本の若者の間で大ブームとなりました。

LOCKI'N、POPPI'N、BREAKI'N、HIPHOP、HOUSEなど、ダンスごとに大きな特徴を持っています。

最近では、若者だけでなく、社会人女性でも、このジャンルに興味を持つ人は多く、スクールでも、女性専用や、初心者専用のレッスンを行っているところはかなり増えてきましたね。

では、初心者でも始めやすいジャンルにはどんなものがあるのでしょうか?

初心者女性でも始めやすいジャンルは?

f:id:dance_school:20180511015340j:plain

ダンスは基本のリズム取りは決まっていて、リズムに合わせて体を弾ませるUPと、体を沈ませるDOWNとがあります。

これをベースに、各ジャンル特有のステップを組み込んでいくわけですね。そして、ステップの難易度や種類の量も、ジャンルによってまちまちです。

ではさっそく、その中から、初心者女性に向いているダンスを見ていきましょう。

フラダンス:ゆったりと流れる動きが特徴

フラではうごきの一つ一つに意味があり、ハンドモーション(手の動き)も大切な要素

複雑な足の動きを抜きにして、それだけでもフラはダンスと呼べるので、踊っている感覚を、早いうちから感じることができます。

基本姿勢を大切にするので、ステップから始める他ジャンルと比べても、より初心者に優しいと言えるでしょう。

流れる音楽も緩やかで、自然とそれに合わせ、動きもゆったりと、流れるようなダンスになります。下はフラでおなじみのカイマナヒラという曲。

物足りないのでは?なんて思う人もいるかもしれませんが、ハンドモーションとステップは、一つ一つは簡単でも、組み合わせてみるとこれがなかなか難しい。十分に楽しめると思いますよ。

ダンスの振り付けはもとより、流れている曲にも深い意味があるので、研究すればするほど、ハマっていくジャンルですね。

<関連記事:池袋のフラダンス教室!フラの意味を知ればもっとダンスが好きになる>

他にもタヒチアンダンス、ベリーダンスも、エスニック系のダンスとして有名ですが、フラと比べるともう少し激しい動きが多くなってきます。より情熱的なダンスを求めるのであれば、こちらもおススメです。

<関連記事:ベリーダンスの効果は!?池袋のおすすめダンス教室!>

ヒップホップ:動きの幅が広く、初心者向けスクールも多いジャンル

ヒップホップは始めやすいとはいうものの、これはヒップホップというダンスの定義が非常に広いためです。

どんなステップを取り入れているかは、踊る人、スクールによってもまちまちです。なので、初心者用の教室で、自分にあった講師さんをうまく見つけることができると最高!

これはスクールのHPを見てみたり、実際に体験レッスンをたくさん受けてみるといいです。

ただ、フラなどのダンスと比べると、振り+リズム取り(UP、DOWNの意識)が必要になってくるため、うまく見せられるようになるには時間がかかります。

でも、やってみたいですよね、カッコいいもの…!

<関連記事:池袋で探すHIPHOPのダンススクール!女性初心者でも大丈夫?>

ジャズダンス:女性らしいなだらかな動きを特徴とするストリートダンス

f:id:dance_school:20180511014228j:plain

ジャズダンスの発祥は、アフリカの、今後舞踊として、黒人の社交ダンスとして、広まったという説。一方、ヨーロッパでは、タップダンスが起源とされているという説などがあります。

ジャズミュージックに合わせて踊られていたダンス、というのがわかりやすく浸透していますが、本来の起源はこのようにいくつかのダンスが長い歴史の中で出会い、自由な発展を遂げたもの。

なので、ひとくくりにはとらえられませんが、ヒップホップとおなじく、ストリートダンスのジャンルの一つとして扱われることもあります。

やはりジャズダンスも、その定義の広さから、動きの定義が曖昧なジャンルですが、ジャズミュージックで踊られていたこともあり、音楽は落ち着いたキレイな曲が多くなっています。

フラと比べると、セクシーさとか、動きのメリハリが強いので、ダンスを踊っている感覚もかなりある。

より衝動的で、本能に訴えかけるようなダンスがしたいなら、ぜひおススメしたいジャンル!


また最近では、ストリートダンスのスクールだけでなく、フラやベリーダンスのスクールでも、ジャズダンスを併せて扱うところが増えていています。

そのため、探しやすいですし、初心者のための教室も見つかりやすい。他のダンスと比べて、環境が整っているジャンルでもあります。

まとめ

とはいえ、年齢層や、スクールの雰囲気など、スクールの探し方は素人目ではなかなかわからないですよね。

池袋の初心者おススメのスクールは、下の記事で紹介しています。

自分の年齢や、レベルに合った選び方で紹介しているので、スクールを探している方は一度読んでみてくださいね♪

<関連記事:【池袋】社会人から始めるダンススクール!女性初心者におすすめの選び方>