池袋ダンススクールの評判は!?大学生や社会人女性初心者におすすめはココ!!

ダンススクールを探している人、特に社会人になってダンスを始めたい女性へ、楽しめそうな池袋の情報・スポットを、厳選して掲載!

大人のダンススクール選びは大変!20代、30代の人気ジャンルとお悩みポイント

f:id:dance_school:20180502015001j:plain

ずっと夢だったダンススクール。一歩踏み出す勇気が出ない。何から始めればいいかわからない。悩みはきっと多いはず。

でも、一人で悶々と悩んでいるのは、実はあなただけじゃない。ダンスをやりたいと思っている人は、とても多いんですよ?

人前に出るのは自分との闘いですよね。一人でスクールに飛び込むのは勇気がいりますよね。

今回は、ダンスにあこがれる人たちが、どんなジャンルに興味を持っているのか、引っかかっている点は何なのか。まずは悩みを共有することから。20代、30代と、世代に絞って解説してみたいと思います。

20代では、やはりストリートダンスが人気!

20代はロックやポップ、ヒップホップといったストリートダンスが人気!ですが、まだジャンルは決めていなくて、何かしらのダンススクールに行ってみたいという人も多い世代です。

一応スクールの中には、リズム取り基礎!なんてクラスを作っているところもあります。

ですが、頭の中にある程度、こんなダンスがやりたい!というものがあれば、スクール探しは格段に楽に、明確になってきます。まずはジャンルを知ることから始めると良いかもしれません。

そして意外と、入ってみて、カッコいいダンスをするなら、と言う人は、ハウスを勧める人が多い。

ダンスについていけるかが、やはり一番のお悩みポイント

f:id:dance_school:20180502020324j:plain

20代初心者で、スクールに行ってみた人の感想は、やっぱり最初はついていけない…

でも、それもスクールに慣れるまで。今はダンスが楽しくて、家で1人でも踊りだしたりしてしまう。なんて意見も多かった!

好きだから続けられる。好きだからやってみてよかった!好きだから楽しい!むしろやめてしまうのは、ダンススクールについていけなかった、よりも人間関係でやめていく人の方が多いものです。

働き盛りでなかなか時間が作れない…

20代は働き盛り、お金は自分で稼げるようになったけれでも、時間はまだあまり余裕がない。というところを心配している人も多いようです。

週1でダンスを上達しようと思ったら条件はやはり厳しくなります。自宅で練習する方法もありますが、毎日練習している人と比べると、差がついてしまうことはあるでしょう。

関連記事:ダンスの練習を自宅でやりたい!ただのトレーニングでは意味がない?

人間関係が不安…

スクールの講師は、基本的に分け隔てなく、指導をしてくれる。そして、みんなが楽しめるようにレッスンも構成しています。

なので逆に、スクール選びで間違って経験者向きのコースに入ってしまうと、そのレッスンは、経験者も楽しめるレベルのもの。ここを間違えると、初心者では、浮いてしまうことはある。

また、大人の女性だけのジャンルに行くと、人間関係に苦労する?なんて声も聞こえます。

ガールズヒップホップなんかでは、そんな話もゼロではないようですね。なので、多少は男女入り混じったスクールを受けたほうが、そういったリスクは少ない。通常のヒップホップクラスであれば、そういったことは少ないでしょう。

30代も相変わらず、ヒップホップをやりたい人は多い!

f:id:dance_school:20180502021036j:plain

30代でもやはり1番人気はヒップホップの印象です。さらに、ベリーダンス、フラダンス、タヒチアンダンスのスクールに通う人の割合が増えてきます。

社交ダンスも、少し気になっている層が出てきますね。

先生との相性がちょっと…

30代での悩みでは、スクール講師との相性が悪い、なんて声もあります。スクール講師は20代後半から30代前半の人が多いので、年上、年下が変わってくると、ウマがあわない、なんてこともあるみたいですね。

ただ、他のスクール生から見た意見ですが、「30過ぎてきた大人が、なんかお客さんヅラしてて痛い…」なんて辛辣なコメントもみかけました。

スクールでは、うまくなりたいから教えてほしい!と貪欲に来ている人もいれば、この先生が好きだからこのクラスに通っている!という人もいます。

そういう人からすれば、上から目線でくる生徒さんは、年上だろうと許せないかもしれませんね。

でも、ダンス講師は、一生懸命やっているかをとにかく見ていますよ。自分も代行などで指導する機会がありますが、謙虚で、意欲的であれば、基本的に大歓迎ですし、年齢は関係ありません。

エスニックなダンスは衣装にお金が…

フラダンスやベリーダンス、フラメンコなどは、エスニックなダンスなので衣装も特徴的。例えばフラだと、「パウ」というギャザースカート、ハワイの正装である「ムームー」、首にかける「レイ」などですね。

イベントに出る機会が多かったりすると、意外とお金がかかってしまった…なんてことがあるようです。

やっておけばよかったと後悔するのなら…

とにかく、ダンスをやらなかったらどうなるか。時間は取り戻せないんです。最後に、ダンスを始めるかどうか迷っているあなたへ。

こんな声は、ダンスにかかわっていると、いたるところから聞こえてきます。
恥かいたっていいじゃない!それで周りに笑われたって、一生懸命続けることができたなら、10年後には絶対に、楽しかったと言えるはず。

あなたの人生の素敵な1ページに、ダンスが仲間入りすることを、陰ながら願っています。